Cine☆Cafe

映画についてのあれこれ。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  【か】
tag : 
クロコダイルの涙 DTSエディション [DVD]

美貌の青年医師スティーブンは自分を愛してくれる女性の血を吸わないと死んでしまう。
文字通り『愛』なしでは生きられない。
彼は次から次に女性を誘惑しては完全犯罪を重ねる。
そんな時新しい獲物であるアンに出会う。
スティーブンの体は限界に近づいていたが・・・。

オープニングの森の美しさにジュード・ロウの美しさが重なり いきなりスクリーンから目が放せなくなりました。
そして細かい部分にまで計算された洗練さ。
大満足です。
螺旋階段で囲まれた囲いだけのエレベーターもいい感じで、エレベーターの中の獲物をグルグル取り巻く爬虫類の感じが出ていました。
完璧に自分を愛する女性を求めるってのは男性の傲慢さかもしれませんが、それによって身を滅ぼすのは男性の愚かさかもしれません。
納得。

☆☆☆☆

●3つのブログランキングに参加しています。
   【↓応援クリックよろしくお願いします↓】

  ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
Category :  【か】
tag : 
クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

【監督:】マット・リーヴス
【キャスト】リジー・キャプラン、 ジェシカ・ルーカス、 T・J・ミラー
   マイケル・スタール=デヴィッド、 マイク・ヴォーゲル

ニューヨークで青年ロブの転勤送別パーティの最中に、正体不明の巨大生物が出現。
街はパニックと化し、逃げ惑う人々。
ロブはパーティの途中でケンカした恋人の安否が心配で電話をすると、動けなくなっていることがわかり、救出に向かう。

仲間の一人がパーティの様子を録画している続きで記録しているという設定で、全編ハンディカメラで撮影されています。
日本の怪獣映画をヒントにして作った作品だそうですが、確かに臨場感だけはかなりあります。
彼らが何もわからないまま逃げ惑っているように、観ているこちらにも何の情報も与えてはくれません。
ただただ暴れている「アイツ」がいるだけです。
そしてそのまま終ってしまうのです。
「とほほ」です。
いや、エンドロールの後にヒントくらい出てくるのかと、思わず期待しちゃいましたが、何もないです。
一瞬「ハハハ」と乾いた笑いがこみ上げて来ました。

面白いのはハンディカメラに入っていたテープに上書きした設定なのだけど、その冒頭が「今日はいい日になりそうだ」ってセリフで、最後は本当に楽しそうな笑顔で「今日はいい一日だったわ」で終っているところ。

狙っている感は大いにありますが、素直に狙いにはまっていい部分なんでしょう。

販売用のDVDには「アイツ」の情報や別エンディングも入っているそうで、かなり気になっています。
全く悪どい商売をするもんです。

☆☆☆

●3つのブログランキングに参加しています。
   【↓応援クリックよろしくお願いします↓】

  ブログランキング・にほんブログ村へ


Category :  【か】
tag : 
コンスタンティン [DVD]

【監督】
フランシス・ローレンス
【キャスト】
キアヌ・リーブス
レイチェル・ワイズ

人間の姿に偽装する天使や悪魔のハーフ・ブリードを見分けられる特殊能力を持つジョン・コンスタンティン。
彼は永遠に地獄で彷徨う罰を逃れるためにこの世に徘徊する悪魔のハーフ・ブリードを見つけ出し、次々と地獄へ送り出す。
しかしこれまでとは何かが違う。
長い間保たれていた天国と地獄のバランスが崩れ去ろうとしている予感。

もっと世界観とか深いと思っていたのですが、ちょっと滑稽な感じ。
期待はずれもいいとこでした。

要は喫煙はやめましょうということかな。

☆☆


Category :  【か】
tag : 
コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

【監督】マイケル・マン
【キャスト】トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス
ジェイダ・ピンケット=スミス、マーク・ラファロ
ピーター・バーグ、ブルース・マッギル

マックスはロサンゼルスでタクシー運転手として12年間ごく平凡な毎日を送っていた。
日々の心の支えは運転席に飾ってあるモルディブ諸島のポストカードだけだった。
いつものように始まったその夜、マックスは女性検事のアニーを乗客として迎え、短い時間の中で言葉を交わしているうちに心が触れ合ったことを感じる。
そしてモルジブ諸島のポストカードをアニーに、アニーは自分の名詞をマックスに渡す。
次に乗せたのは白髪交じりの銀髪に微笑ヒゲを生やしたヴィンセント。
ヴィンセントは目的地に着くと多額のチップと引き換えに一晩のドライバー役をマックスに依頼する。

トム・クルーズが初の悪役を演じることで話題になったこの作品。
ひとこと「つなぎが長いよ!」
中だるみし過ぎでダレダレです。
むしろ主人公はタクシー運転手。
それはいいのですが、矛盾が多すぎて滑稽なほどです。
単なる娯楽として見る分にはいいかも。

☆☆


Category :  【か】
tag : 
キング・アーサー ディレクターズ・カット版

【監督】アントワン・フークア
【キャスト】クライズ・オーウェン、キーラ・ナトレイ
ヨアン・グリファズ、スティーヴン・ディレイン
ステラン・スカルスゲールド、レイ・ウィンストン
ティル・シュヴァイガー、ヒュー・ダンシー
ジョエル・エドガートン、マッツ・ミケルセン、レイ・スティーヴンソン

西暦415年、ローマ帝国の支配下にあったブリテンでは、帝国からの独立を求める反乱軍とローマ帝国が終わりなき戦闘を繰り広げていた。
その一方で、残虐なサクソン人が虎視眈々とブリテンの侵略を狙っており、3つの勢力争いは混迷を極めていた。
ローマ帝国軍の司令官アーサーと円卓の騎士たちは戦いに明け暮れる日々から開放され、晴れて故郷に戻ることができるのを目前に控え、生還する確立があまりに低い任務を受ける。

有名な伝説なだけに配役に関しては賛否両論あるかとは思いますが、演技を含めて見る分にはかなりいい感じでした。
ちょっと思ったよりファンタジーっぽい仕上がりになってたかな。
でも十分迫力はありかっこよかったです。
結末も流れもわかってるのに感動してみたりも。
円卓がどーんと出てきた時は拍手しそうになりましたよ。

トリスタンとランスロットどっちにしようかなぁ~(照

☆☆☆*


 ●只今の映画人口

 ●プロフィール

taka

Author:taka
最近は家でWOWOWにて鑑賞することが多いです。
メインは洋画。

※只今カテゴリーを整理中です。

●雑談ルーム●
 BBSを設置しました。
 映画意外の話題でもなんでもOKです。

●「今月のテーマ」一覧●
 毎月テーマにそった映画紹介をしています。
 (毎月10日前後に更新予定)

・視聴環境
 6畳の部屋にプラズマ(日立)42

・独断と偏見の☆印
 ☆☆☆☆☆(最高!)
 ☆☆☆☆(十分楽しめました)
 ☆☆☆(なかなかいいんじゃ?)
 ☆☆(まぁこんなもんでしょ)
 ☆(見ない方がいいかも)
 (☆の後に*で微調節アリ)

※旧BLOG・データベース・旧サイトでの日記などバラバラにUPしていたものを統合中です。

 ●カテゴリ
 ●最新コメント
 ●最新記事
 ●最新トラックバック

 ●月別アーカイブ

 ●DVDレンタル
 ●タイトル別一覧

・アクション・サスペンス
 【あ】【か】【さ】【た】【な】
 【は】【ま】【や】【ら】~
・ヒューマン・ドラマ
・ラブストーリー

※只今製作中

 ●検索フォーム

 ●リンク
 ●ブロとも申請フォーム
 ●

 ●注目のDVD
 Powered By FC2ブログ
 ●RSSリンクの表示
 QRコード

QRコード

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。