Cine☆Cafe

映画についてのあれこれ。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  コメディ・アニメ・他
tag : 
SURVIVE STYLE 5+ プレミアム・エディション [DVD]
SURVIVE STYLE 5+ プレミアム・エディション [DVD]
【企画・原案・脚本】多田琢
【監督】関口現
【キャスト】浅野忠信、橋本麗香、小泉今日子、阿部寛、千葉真一
岸部一徳、麻生祐未、貫地谷しほり、神木隆之介、三浦友和
津田寛治、森下能幸、JAI WEST、荒川良々、Vinnie Jones

妻を殺す夫と何度殺しても蘇る妻。
アイデアをテープレコーダーに吹き込みひとりほくそ笑むCMプランナー。
催眠術をかけたまま殺される催眠術師。
催眠術で鳥にされたままになるサラリーマンとその家族。
空き巣3人組。殺し屋とその通訳。
それぞれの物語がからみあって....

数々のヒットCMを作ってきたCMプランナーとディレクターのコンビが映画作ったとゆうことなのですが、まさに面白CMの連続ラッシュって感じです。
あるようなないようなストーリー展開に視覚的にも刺激を与えつつとんでもない方向へと突き進んでいきます。
「ありえない」そうつぶやくこと間違いなしの展開で、ゲラゲラ笑ってしまいます。
岸辺一徳が最高です。
でも「あなたの役割はなんですか」と妙に考えさせるフレーズがあったり。
だいたい邦画はほとんど見ない私が浅野忠信はとても注目しているのは彼自身の映画センスにもうなるものがあるから。
ふとした時に何度でも観たくなる作品かも。
そして観る度に新発見がありそう。

☆☆☆☆*


スポンサーサイト
Category :  コメディ・アニメ・他
tag : 
キューティ・ブロンド 特別編 [DVD]

【監督】
ロバート・ルケティック
【キャスト】
リーズ・ウィザースプーン
マシュー・デイヴィス

政治家を目指す恋人から「ブロンド娘は議員の妻にはふさわしくない」との理由でフラレるエルはファッションにしか興味がなかったが、恋人ワーナーを取り戻すために猛勉強の末ハーバードの法学科に見事パス。
見た目の偏見から様々な困難に。
しかし、持ち前のポジティブさで乗り切ってしまう。

気楽に見れるコメディです。
しかし、彼女の元気さにこちらまで元気になる作品。
やはり女に生まれたからにはおしゃれはしなくちゃ!って思いますね。
あそこまでノーテンキなポジティブさは疲れそうだけど....。
まぁ面白いです。

☆☆☆☆


Category :  コメディ・アニメ・他
tag : 
お熱いのがお好き〈特別編〉 [DVD]

【監督】
ビリー・ワイルダー
【キャスト】
ジャック・レモン
トニー・カーチス
マリリン・モンロー

ギャングに追われたふたりの男が女装して女性楽団に紛れ込むが......

1959年のモノクロ作品ですが全く古さを感じさせません。
コメディなんだけどセリフが粋で間合いもすばらしいです。
バレバレの女装とか、もう笑い転げるしかないわけですが、ラストは「え?!」って感じで「おじいちゃん、おいしいとこもってくねぇ」とニヤリとさせるとこなんかにくいです。
傑作と言われるだけありますね。

☆☆☆☆


Category :  コメディ・アニメ・他
tag : 
ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション [DVD]

【監督】トム・シャドヤック
【キャスト】ジム・キャリー
ジェニファー・アニストン
モーガン・フリーマン
リサ・アン・ウィルター
フィリップ・ベイカー・ホール
キャサリン・ベル
スティーブ・キャレル
ノーラ・ダン

ブルースはローカルテレビ局に勤めるレポーター。
アンカーを目指している彼にやっとチャンスが訪れたかに見えたが、ライバルのその座を奪われてしまう。
不運続きを嘆いて天の神に向かって「あんたは職務怠慢だ」と怒りをぶつけた。
その翌朝、ポケベルに何度も見知らぬ同じ番号から呼び出しがかかる。

お決まりのハートウォーミングなコメディなわけですが、ジム・キャリーがやるとまた面白くて、とてもアメリカらしい作品です。

内容もお決まりなのですが、けっこう素直にうなずける。

人の心を動かすには、先ずは自分から変わらなくちゃいけないのですね。
壇上に立って見下ろしていたのでは何も変わらないものね。

☆☆☆☆


Category :  コメディ・アニメ・他
tag : 
シュレック 2 スペシャル・エディション

【製作総指揮】ジェフリー・カッチェンバーグ

恐ろしい姿かたちで、みんなの嫌われ者。友達もいなかった緑の怪物シュレック。
愛らしく華奢なその姿に似合わず武闘派で、世にも奇怪な秘密を持つフィオナ姫。
しゃべりだしたら止まらない、おしゃべりロバ、ドンキー。
そして誰もが知っているスタンダードなおとぎ話の主人公たちのとんでもない大暴走。

前作のDVDの吹き替えが気に入ったため、吹き替え版を見ました。
今回もめちゃ笑わせてもらい堪能。
妖精のゴッドマザーの熱唱だけは吹き替えじゃないのが聞きたかったかも。
でも、このキャラが一番好きです。

☆☆☆*


 ●只今の映画人口

 ●プロフィール

taka

Author:taka
最近は家でWOWOWにて鑑賞することが多いです。
メインは洋画。

※只今カテゴリーを整理中です。

●雑談ルーム●
 BBSを設置しました。
 映画意外の話題でもなんでもOKです。

●「今月のテーマ」一覧●
 毎月テーマにそった映画紹介をしています。
 (毎月10日前後に更新予定)

・視聴環境
 6畳の部屋にプラズマ(日立)42

・独断と偏見の☆印
 ☆☆☆☆☆(最高!)
 ☆☆☆☆(十分楽しめました)
 ☆☆☆(なかなかいいんじゃ?)
 ☆☆(まぁこんなもんでしょ)
 ☆(見ない方がいいかも)
 (☆の後に*で微調節アリ)

※旧BLOG・データベース・旧サイトでの日記などバラバラにUPしていたものを統合中です。

 ●カテゴリ
 ●最新コメント
 ●最新記事
 ●最新トラックバック

 ●月別アーカイブ

 ●DVDレンタル
 ●タイトル別一覧

・アクション・サスペンス
 【あ】【か】【さ】【た】【な】
 【は】【ま】【や】【ら】~
・ヒューマン・ドラマ
・ラブストーリー

※只今製作中

 ●検索フォーム

 ●リンク
 ●ブロとも申請フォーム
 ●

 ●注目のDVD
 Powered By FC2ブログ
 ●RSSリンクの表示
 QRコード

QRコード

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。