Cine☆Cafe

映画についてのあれこれ。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOY A [DVD]

【監督】 ジョン・クローリー
【キャスト】アンドリュー・ガーフィールド、ピーター・ミュラン、ケイティ・リオンズ、ショーン・エヴァンス、ジェレミー・スウィフト、アンソニー・ルイス、アルフィー・オウエン、テイラー・ドハーティ、スカイ・ベネット、ジェームズ・ヤング

子どもの頃に重罪を犯し、人生のほとんどを刑務所で過ごした青年が24歳で出所。
ケースワーカーとの話し合いの結果、見知らぬ土地で名前も変えてやり直すことに。
仕事も得て、仲間や恋人もできたジャックは本当の自分を知ってもらいたい衝動にかられるが・・・。

「人はやり直すことができるのか?」そんなことが全面に出ている作品ですが、果たして本当に言いたかったことはその部分なのでしょうか?
もしそうなら疑問の残る点も多いです。
もちろん一言で説明できるような内容ではないです。
日本とは社会背景や法律も違います。
ましてや今はインターネットという一人歩きを始めてしまうと収集のつかないメディアもあるわけです。
もちろんジャックがやり直すべき人生がどの部分にあるのかは別の問題ではあるとは思います。

もう一つのテーマとしての少年犯罪。
これも家庭環境や様々な問題をチラつかせつつも深くは描かずに流しています。
でも今の社会で簡単に起こってしまう少年犯罪を的確に表現しているのではないかと思います。

それにしても救われない映画です。

★★★***

●3つのブログランキングに参加しています。
   【↓応援クリックよろしくお願いします↓】

  ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
プロヴァンスの贈りもの [DVD]

【監督:】リドリー・スコット
【キャスト】 ラッセル・クロウ.アルバート・フィニー.フレディ・ハイモア.マリオン・コティヤール.アビー・コーニッシュ.トム・ホランダー

ロンドンの金融界で働く敏腕トレーダー、マックスは、叔父の遺産を相続するため、少年時代の夏休みを過ごした南仏プロヴァンスを20数年ぶりに訪れる。
ぶどう農園を含め広大な敷地を有するシャトーすべてを処分するつもりで進めていくが・・・。

お決まりのストーリーではありますが、景色が素晴らしく、登場人物も個性豊かでそれだけでも十分楽しめます。
一番好きなのはぶどうの世話をしているデュフロ。
かなりいいことを言うんですよね。
そして実に人間味があります。

あたりまえのことをあたりまえにこなしながら生活するということ。
自分にとって大切にしなくてならないもの。
なかなか見えにくい部分ではあります。

もともと南フランスのインテリアとか生活にとても興味があったわけですが、ますます行きたい場所になりました。
そしてワインを飲みたくなりました。

☆☆☆***



ヒーロー 靴をなくした天使 [DVD]

【監督】スティーブン・フリアーズ
【キャスト】アンディ・ガルシア, ジーナ・デイビス, ダスティン・ホフマン

ある夜、こそ泥の目の前で飛行機が墜落する。
機内から負傷者を救出した彼は、乗客の財布を失敬して姿を消す。
事故機に敏腕レポーターのゲイルが乗り合わせていたことから、マスコミ挙げての“謎のヒーロー”探しが始まる。
しかし、名乗り出たのはバーニーではなくハンサムなホームレス、ババーだった…。

ノーマークのまま観たのですが、どんどん引き込まれていきました。
アンディ・ガルシアとダスティン・ホフマンですから面白くないはずがないんですよね。
ダスティン・ホフマンはこういった情けない役が実にはまりますね。
「クレイマークレイマー」と「真夜中のカウボーイ」のイメージがどんどんダブって来ます。

目の演技とかめっちゃうまくて「やられたー!」と何度思ったことでしょう。

ガルシア演じるところのヒーローが繰り返し言うセリフ「誰の中にもヒーローな部分が存在する」は本来なら説教臭くてやってられないところですが、なんか許せちゃうのは何故でしょう。

実際に直面すれば、人道的には突き動かされる何かが誰にもあるでしょうけれど、動けるか動けないかが分かれ道なのでしょうね。

「名誉」と「お金」。
究極の選択ではありますね。

☆☆☆**

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

陽だまりのグラウンド [DVD]

【監督】
ブライアン・ロビンス

【キャスト】
キアヌ・リーブス
ダイアン・レイン
ジョン・ホークス
D.B.スウィーニー
マイク・マッグローン
スターリング・エリージャ・ブリム
A.デロン・エリス・ジュニア
ジュリアン・グリフィス
ブライアン・ハーン
マイケル・B・ジョーダン
クリストファー・ロフトン
マイケル・パーキンス
アレグサンダー・テレス
ドウェイン・ウォレン
サミー・ソーサ(本人)

プロバスケの賭けで多額の借金に負われるコナーは週500ドルの報酬のために少年野球チームのコーチを引き受ける。
そのチーム『キカンバス』はシカゴの低所得地区にある「銃撃戦」がお天気のように語られる街にあった。
少年たちはコーチであるコナーを無条件で信頼し、一つにまとまっていく。
 
原作は1991年にカブリニ設立されたリトルリーグで、あるチームのコーチを務めたダニエル・コイルが翌シーズンのチームの記録をまとめた『Hardball』。

少年たちのキャスティングはシカゴの少年を中心に演技と野球経験を審査対象に選ばれています。
その野球センスはストーリーの一部とは言え目を見張るものでした。
さまざまなトラブルがありますが、そのどれもが少年たちの生活に密接したものなのでしょう。
輝いている少年達をいつまでも輝かせていてあげたいと切に願うばかりです。
キアヌーの演技は別として、これは語り継がれるべき作品です。
ラストの30分は涙なくしては見ることはできないでしょう。
「まいったなぁ~」と、思わずつぶやきそうになりました。

「ハードボールはハードボイルドよりタフで硬い」
名言ですね♪

☆☆☆☆☆

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ブルークラッシュ [DVD]

【監督】
ジョン・ストックウェル

【キャスト】
ケイト・ボスワース
ミッシェル・ロドリゲス
マシュー・デイヴィス
サノー・レイク
ミカ・ブーレム

世界中のサーファーたちの聖地、ハワイ、オアフ島ノースショア。
その海辺の小さな一軒屋でアン・マリーは反抗期の妹と親友二人の4人でサーフィン漬けの毎日を送っていた。
小さい頃から天才サーファーと呼ばれたアンの夢は世界一危険と言われているパイプ・ライン・マスターズで優勝すること。
しかしアンはサーフィン中の事故がきっかけで、恐怖心から思い切りのいいライディングができないでいた。

ストーリー的にはなんてことない克服ものです。
家族の問題、恋愛、友情・・・ありきたりの絡みだけです。
でも!
水中の撮影技術やカメラワークにより、ドキュメント的な映像が迫力あるすばらしいものになっています。
プロサーファーたちが実名で出ている大会そのものも感動ですし、ノリのいいサントラもマッチしています。
今すぐにでも海に出たい気持ちに駆られる作品です。
ボードに乗れるかどうかは別にしても・・・。

密かに注目のミッシェル・ロドリゲスもいい感じでした♪
ビッグ・ウェンズデーなんのその!
呼吸困難に注意(苦笑)

☆☆☆☆

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

 ●只今の映画人口

 ●プロフィール

taka

Author:taka
最近は家でWOWOWにて鑑賞することが多いです。
メインは洋画。

※只今カテゴリーを整理中です。

●雑談ルーム●
 BBSを設置しました。
 映画意外の話題でもなんでもOKです。

●「今月のテーマ」一覧●
 毎月テーマにそった映画紹介をしています。
 (毎月10日前後に更新予定)

・視聴環境
 6畳の部屋にプラズマ(日立)42

・独断と偏見の☆印
 ☆☆☆☆☆(最高!)
 ☆☆☆☆(十分楽しめました)
 ☆☆☆(なかなかいいんじゃ?)
 ☆☆(まぁこんなもんでしょ)
 ☆(見ない方がいいかも)
 (☆の後に*で微調節アリ)

※旧BLOG・データベース・旧サイトでの日記などバラバラにUPしていたものを統合中です。

 ●カテゴリ
 ●最新コメント
 ●最新記事
 ●最新トラックバック

 ●月別アーカイブ

 ●DVDレンタル
 ●タイトル別一覧

・アクション・サスペンス
 【あ】【か】【さ】【た】【な】
 【は】【ま】【や】【ら】~
・ヒューマン・ドラマ
・ラブストーリー

※只今製作中

 ●検索フォーム

 ●リンク
 ●ブロとも申請フォーム
 ●

 ●注目のDVD
 Powered By FC2ブログ
 ●RSSリンクの表示
 QRコード

QRコード

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。